思考

スポンサーリンク
リクエスト

質問に答えていきます【思考と離れることについて】

ある出来事で→怖い、逃げたい!と思った。←そう思ったのは本当にあなたですか?本当のあなたは恐怖を持っていません。恐怖は思考がみせる幻想です(過去の体験などから思考が作られていきます)。↑これに気づきます。出来事に思考が感情と関連づけているのです。出来事はただ起こっているのです。
思考

マインドとの距離を保つ

自分がマインドと一体化していると世界の見方は限られたものとなり、その世界には苦しいものを見せるときもあるかもしれません。しかし視点をマインドからずらしあなたの目で見るとそこにはただ何かが起こっている、それだけなのです。それに巻き込まれる事なく淡々とみる。するとそこには何も問題が無くなるのです。
思考

「思考を、マインドを止めたい!」思考・マインドを止める方法

あなたが何かをしようとすればそれを阻止しようとしてくる思考やマインド。それはあなたが無意識だろうが意識的だろうがあなたの意図を無視して行動し続けたことで得た思考が蓄積し、いつの間にかあなたと一体化してきたものです。それを繰り返していくと強固なマインドができてきます。
思考

これではない、これではないの練習【思考との分離を促す作業】

恐れなど何もない。全てが可能性に満ちている感覚。この感覚に触れると、今までのあなたとどこかが変わってきだします。ものの見方が変わってきますし、選択も変わってくるでしょう。意図も変わってくると思います。この二つの練習は時間がある時にぜひやってみてくださいね^^

星の王子さまは実話だと思う件【スピリチュアル的解釈】

星の王子さまは世界的に有名なので読んだことのある方も多いと思います。私も何年か前に読んだきりだったのですが、その時は可愛らしい物語だな(もちろんフィクションとして)と思っていたのですが、自分自身の意識が変わっていくにつれてフィクションと判断するにはどうかな?と思ってきたのです。
幸せ

自然は先生【ただ在るという生き方】

なぜ自然が美しく見えるのかというと、自然とはただ自分の存在をあるがままとして存在しているからなのでしょう。風が吹けば身を任せて葉を漂わせ、太陽が当たれば木々の隙間から光を照らす。自分がどんなに大きかろうと他のものを馬鹿にすることも比べることもなく、ただそこにある。
このブログについて

このブログを誰も見なくなる日

だいたいこのブログを見てくださっている人は思考どっぷりに使っている人ではなく、この現状は自分が作り出しているということに気付いている方、気付いているけど後もうちょっと何か引っかかっている、気付いているけど思考に振り回されている自分もいるというような方だと思います
ノンデュアリティ

痛みや苦しみをただ起こっていることとしてみる【非二元】

理不尽なことが起こったとしてもただキャラクターである私がそのことに対して意味づけをおこなって出てきた痛みや苦しみなだけんですよね。なのでただ起こっていることとして見れればそこには実は痛みや苦しみはもちろん原因さえ何も存在しないのです。出来事に意味づけをするから痛みや苦しみが生まれるのです。
プログラミング

アノニマスからの警告【ナオキマンさんのyoutubeから】

ナオキマンさんの動画を最近見るのですがこの動画が面白くて今回紹介しようと思います。みなさんアノニマスというハッカー集団がいるのをご存知ですか?動画ではアノニマスがこのマトリクスの世界(動画ではマトリクスという言葉は使っていないですが)の思考に支配されている世界から目覚めさせるようなことを伝えている動画です。
なる

「意図する」「なる」はパラレルワールドを移動すること【引き寄せ】

私たちは毎瞬毎瞬パラレルワールドを移動しています。しかしほとんどの人はそれに気づきません。なぜなら移動しているといってもがっつり次の瞬間から世界がガラッと変わるわけではないので、あまりにも変化が感じられないからです。どんな私になりたいか意図してください。意図は「なる」です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました