マンデラエフェクト(マンデラ効果)とパラレルワールド

スポンサーリンク
マンデラ効果時間という概念
マンデラ効果
スポンサーリンク

みなさんは「マンデラ効果」というのをご存知ですか?

以前このブログでもマンデラ効果について話しているのもあるので一応載せておきます。

時間という概念との付き合い方
前回に引き続きリクエストにお答えして今回は時間の概念について話していきます。時間の話をするにあたり、かなーり頭を柔らかくして聞いた方がいいと思います。また、このような話は言葉で伝えて「分かりました!」と言えるようなことでもないと思っておりますので今は分からなくてもいいですし、分からないからと言って極端に言えば不幸であるということではありません笑

 

スポンサーリンク

マンデラ効果とは?

マンデラ効果(マンデラこうか 英: Mandela Effect)とは、事実と異なる記憶を不特定多数の人が共有している現象を指すインターネットスラング、およびその原因を超常現象や陰謀論として解釈する都市伝説の総称である。当時存命中だった南アフリカの指導者ネルソン・マンデラについて、1980年代に獄中死していたという記憶を持つ人が大勢現れたことに由来する造語で、それ以外の事例に対しても広く用いられている。

                    ーWikipediaより一部抜粋

 

ネルソンマンデラについてより詳しいことはそれぞれで調べていただけると助かります!

 

実際は違うのに、マンデラが獄中死していたという記憶を持つ人がたくさんいる、という不思議な出来事があったそうです。

マンデラ効果とはネルソンマンデラから名前をつけていますが、このようなマンデラ効果はその他にもたくさんあります。

ぜひマンデラ効果の例を調べてもらうとなかなか面白いですよ!

 

 

マンデラ効果は「集団思い込み」?

現実世界とは全く違うことを経験した方が多くいるこのマンデラ効果、これは大勢の方がみんな思い込みをしていただけなのでしょうか?あるいは誰か別な人の出来事と勘違いをいていたのでしょうか?

 

こういうマンデラ効果って自分だけの時もありますよね。

自分しか体験していないことはマンデラ効果と呼ばずにただの勘違いで処理されがちです笑

しかしそれは本当に勘違いだったのでしょうか?

 

マンデラ効果はパラレルワールドである証拠

私たちはこのブログでは何度も出てくる「パラレルワールド」という無限の選択肢を瞬間瞬間選んでいるので過去と今が結びついているわけでないこの世界で過去がいつの間にか変わっている、ということはなんの不思議でもありません。

 

勘違い、思い違いで今まで片付けていたものが実はただの過去が変わっただけなのだと考えた方が納得いきます。

特にこのように集団での思い込みが引き起こされているなら尚更です。

 

あなたが経験した中で数え切れないほどの勘違いをしてきたと思います。

ですがそれは本当に勘違いで済ますことなのでしょうか?

勘違いではなく、無限にあるパラレルワールドの移動をしてきているだけなのではないでしょうか?

この世界はバーチャルリアリティーなので世界の造りとしてはほぼ完璧なのですが、たまに誤作動を起こし、あれ?となることがあります。なので過去が変わっていることに気づいてしまいパラレルワールドであることを改めて認識することができます笑

 

観念に囚われていると永遠に勘違いのままで終わりますが、「あ、パラレルを移動した証拠だ!じゃ意図した通りに世界は進んでる!」と、この世界はなんとでもなる無限に可能性が広がる世界だと、気づくきっかけにして欲しいなとも思います^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました