時間という概念

スポンサーリンク
なる

「意図する」「なる」はパラレルワールドを移動すること【引き寄せ】

私たちは毎瞬毎瞬パラレルワールドを移動しています。しかしほとんどの人はそれに気づきません。なぜなら移動しているといってもがっつり次の瞬間から世界がガラッと変わるわけではないので、あまりにも変化が感じられないからです。どんな私になりたいか意図してください。意図は「なる」です。
幸せ

「わがまま」と「自分を大事にする(自愛)」の違い

わがままというのは「不足、不安、満たされない思考」が根底にあるんですね。私を見て欲しい、私に注目して欲しい、そのためにはわがままになって相手の中に自分の存在を作りたい、これが願いです。それは他人がいることによって自分が成り立ってしまうので他人軸の中で生きている状態です。
思考

直感の磨き方

前回のブログで直感を磨くことで気づきのヒントを得られるということを書きましたが、そもそも直感に気づかないとヒントが何かも分からないですね。今回は直感の磨き方について話をしようと思います。直感とは本当の私とキャクターの私の繋がりのヒントです。それを思考が抑えているのです。
パラレルワールド

時間という概念との付き合い方

前回に引き続きリクエストにお答えして今回は時間の概念について話していきます。時間の話をするにあたり、かなーり頭を柔らかくして聞いた方がいいと思います。また、このような話は言葉で伝えて「分かりました!」と言えるようなことでもないと思っておりますので今は分からなくてもいいですし、分からないからと言って極端に言えば不幸であるということではありません笑
エゴとの付き合い方

スピリチュアルでいうカルマや輪廻や前世について思うこと

宗教も結局人(エゴ)が創り出した観念でありますが、全ては自分が作り出しているという点は私もそう思います。輪廻もそうです。生まれ変わりを繰り返し、魂を成長させる。魂が成長したら解脱する、という思想です。これも人間が作り出したストーリーです。
意識

スピリチュアル:映画インセプションを観て

スピリチュアルの間でこの映画は話題になっているのでずっと気になってました!人の夢の中に入り込んでアイディアの植え付けを行うという映画ですが、夢はその人が潜在意識で何を考えているかというのがわかったり、集合的無意識や明晰夢がとても分かりやすく映像化されていなるなと思いました。
なる

願いを叶えるメソッドの注意点

つまり、今叶っていないという思考が存在する限りどんなメソッドを行ったところで根本が「叶ってない今」に焦点があっているのでいつまで経っても叶わないのです。
時間という概念

「新年」さえも思考が作った概念。

玄関出て周りを見渡してみると、普段と何一つ変わらない風景がそこにありました。しめ縄とかは玄関に飾っているのでそこは普段と違いますが、なんていうんですかね、空の色だったり、周りの家も普段と変わらず洗濯物が干してあったり肌に触れる風だったり、何も変わらないんですよね。

本来あなたの幸せは他人やモノに依存しない

通常何かを手に入れた後、幸せという感情がやってくるような気がします。 元々持っていないものを手に入れることで幸せがやってくるんだと思っているのです。 ですがそれはちょっと違います。 本来の私たちはすでに幸せ...
時間という概念

原因と結果の関係性

私たちの世界は3次元+時間という概念の中で生きています。 時間という概念が作り出すのは「過去・現在・未来」という流れがあり、私たちはその流れの中で生きている「と思っています」。 過去・現在・未来が...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました