目覚め

スポンサーリンク
エゴとの付き合い方

コロナウイルスについて思うこと【恐れているのは誰か】

あなたの意識次第でこの世界でのストーリーは変わってきます。私はこの世界に入っている役者としてではなく映画を見ている視聴者のような感覚で世界を見ています。「コロナウイルス」という何かに思考を支配されることが恐怖や不安という新しい思考を生み出します。しかしそれは思考であり本当の世界には存在しません。
意識

「在る」がゴールだと思うのは間違い

目覚めの先に何かあると期待している人、いますか?目覚めの先というのはありません。時間という概念がただあるように過去も未来もありません。時間と同じように目覚めにはその手前もその先もありません。ただ在る。それが目覚めであり、最大の気づきです。探そうとしないでください。それはそこに在ります。
ひとりごと

世界が一つになるには【ひとりごと】

私たちはいつまで自分と他人を比べ、国境を作り、分裂していくのでしょうか?自分と他人という見えない境界線、国境という見えない境界線、それらは見えないはずなのに絶対的に存在しています。そういうのはもうそろそろ終える時じゃないだろうか。美しい世界には争いや分裂など存在しない。分裂する必要がないから。
リクエスト

質問に答えます【思考や感情を止めたくなった時→結論、止めない】

思考は自分ではないとある程度気づきだしたときに陥ることが、思考を止めようとすることです。でも思考が止まることはなくどんどん私を覆っていきます。それを止めたくて、でも止められない。これは実はよくあることだと思います。このときに問題なのは思考を止められないことなのではなく、止めようとすることなのです。
リクエスト

質問に答えていきます【思考と離れることについて】

ある出来事で→怖い、逃げたい!と思った。←そう思ったのは本当にあなたですか?本当のあなたは恐怖を持っていません。恐怖は思考がみせる幻想です(過去の体験などから思考が作られていきます)。↑これに気づきます。出来事に思考が感情と関連づけているのです。出来事はただ起こっているのです。
思考

これではない、これではないの練習【思考との分離を促す作業】

恐れなど何もない。全てが可能性に満ちている感覚。この感覚に触れると、今までのあなたとどこかが変わってきだします。ものの見方が変わってきますし、選択も変わってくるでしょう。意図も変わってくると思います。この二つの練習は時間がある時にぜひやってみてくださいね^^
アセンション

【スピリチュアル解釈の罠】自然災害が増えているという意見に対して

少し前から自然災害が年々増えていきていると言っている人を見るのですが、皆さんはどう感じていますか?地球の波動が上がってきておりスピリチュアルな目覚めのために自然災害を起こしている、または自然災害が世界中で頻繁に起こっているのは世界を闇から操っている人がいるからという陰謀論があったりもします。
幸せ

自然は先生【ただ在るという生き方】

なぜ自然が美しく見えるのかというと、自然とはただ自分の存在をあるがままとして存在しているからなのでしょう。風が吹けば身を任せて葉を漂わせ、太陽が当たれば木々の隙間から光を照らす。自分がどんなに大きかろうと他のものを馬鹿にすることも比べることもなく、ただそこにある。
このブログについて

このブログを誰も見なくなる日

だいたいこのブログを見てくださっている人は思考どっぷりに使っている人ではなく、この現状は自分が作り出しているということに気付いている方、気付いているけど後もうちょっと何か引っかかっている、気付いているけど思考に振り回されている自分もいるというような方だと思います
意識

台風19号がきていることについて共有しておきたいことがあります

ただニュースをみているだけでは不安を煽られるだけです。日本で起こっている恐怖のなかにいる自分という設定から脱却してください。台風が接近していて危ない地域の方は避難をしてください。しかしただ怯えるだけでなく、この現状から何を自分は気づくことができるのか観る時間を作ってみてください。
スポンサーリンク