キャラクター

スポンサーリンク
なる

【この世界はゲーム】あなたは2020年、どう「遊びましたか?」

全てはあなたがこの世界で遊ぶために作っている世界です。ただ遊んでいるだけです。どんな世界であなたは遊んでいますか?そもそも、ちゃんと(?)遊んでいますか?それとも世界に遊ばれていますか?(遊ばれていると思い込んだゲームをしているだけですが。)
エゴとの付き合い方

思考と分離してのダイエット方法【関連付ける思考に気づく】

自分にあったダイエット方法というのがありますのでそれでダイエットするのが一番です。今回お伝えするのはもちろん〇〇すれば痩せる、というマトリックス内でのダイエットではなく、思考に気づきながらダイエットをするという方法です。
引き寄せの法則

この世界はゲーム

一人一人がそれぞれのゲームをプレイしています。「私はあの人のゲームに操られている」、という人は絶対にいません。「自分には自分の現状を変えることができない!」と思っている人は単にそう思う、というゲームをしているだけです。バカバカしくないですか?
ノンデュアリティ

二元性や思考を否定しない

私はよくブログで思考と分離してください、二元に気づいてください、それだけでいいのです。というようなことを話すのですが、もしかしたら中には「思考と分離しなければならない」「ノンデュアリティにならなければならない」になっている人もいるのではないでしょうか?
ノンデュアリティ

否定的な判断をしがちな人は気づきを得られにくい

なのでその人の状況を勝手に判断してこれは間違っている!と判断している思考に気づかなければなりません。私たち人間は小さなことでも意識的でも無意識的でも何かしらを判断しています。その判断があなたのキャラクターを形成しています。
引き寄せの法則

小さな成功体験を積む【根拠のない自信の大事さを知ってください】

引き寄せがだいたい思い通りにできるようになるには自分に対する自身を持ち始めてからです。しかも自分に対する自信というのは理由があるわけじゃなく、根拠のない自信です。これ、すごく大事です。もう一度言いますが、根拠のない自信を持ってください。根拠を見つけるというのは明らかに思考が行うことです。
なる

願いに対するハードルを下げる【「予定」と認識しよう】

1日の行動とあなたの願いは全く同じなのです。何が違うかというとハードルです。特定の願いになると人は過剰にそれを気にします。それがハードルとなるのです。ハードルというのは思考が準備しているものです。あなたは願いに対するハードルを下げなければなりません。1日の行動と同じなのでハードルなんて存在しません。
引き寄せの法則

引き寄せの勘違いしやすいこと【既にある】

選択していないだけで「ない」わけではありません。あなたが意図するということはそれ以前にそれを認識「ある」と存在させなければなりません。あなたの世界で認識しているそれはすでにあなたの世界が所有しているのです。あなたの世界が所有しているということはあなたが所有しているということです。
メソッド

やりたいことがわからない人へのワーク

この世界にいるということは、何かしらを楽しむことができるのです。もちろん辛い、悲しい、苦しいなども経験できますよ?それも味わえるからここにいるのでね。でもそれだけじゃないと気づきましょう。私たちは何にでもなれるし、なんでもできるのです。今回はそれにまだ気づけない方へおすすめのワークです。
エゴとの付き合い方

コロナウイルスについて思うこと【恐れているのは誰か】

あなたの意識次第でこの世界でのストーリーは変わってきます。私はこの世界に入っている役者としてではなく映画を見ている視聴者のような感覚で世界を見ています。「コロナウイルス」という何かに思考を支配されることが恐怖や不安という新しい思考を生み出します。しかしそれは思考であり本当の世界には存在しません。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました